★ゆき姉の活動トピックス★

↓チェック↓

**Honey Beat goes on!**

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

音楽を売る事は出来ない。 

えっと、このブログは
「インディーズアーティストゆき姉の、大胆暴露ブログ」
ちうフレこみが幸い(?)したか
色んな方がコメントくれたりして、私めっちゃ嬉しいデス~
コメントくれた皆様おおきにアリガトウ♪

で、こないだ
ちょくちょく遊びに来てくださるPOP-IDサンから
こんなコメント(謎掛け?)を、頂いたんやケド
リンク先に飛んでみて、私のユル~い脳みそが、ズッコンバッコン★されたヨ。

まずはPOP-IDサンのコメントを、まんま引用。リンク先も読んでナ。

~ココから~

どう思う?
有名ミュージシャンの日記
http://www.v2records.co.jp/gogaonkyo/cgi-bin/rs_system/namblog.cgi
11.29 15:33
ITミュージック戦争 のくだりが論争に。

反論↓
http://d.hatena.ne.jp/mohri/20051130/apunkisdead

2005/12/02(金) 00:01:38 | URL | POP-ID [ 編集]

~ココまで~

この「有名ミュージシャンの日記」ちうのは
元Hi-STANDARDのボーカル、難波章浩氏が公式ホームページにアップしてる
日記のコトなんやね。

難波氏は
「簡単にコピーされてしまうのは、本当は悲しい事なのです。」
「権利なんてあったもんじゃない。」
「CDをコピー出来るミニコンポは違法ではないのか?」
と、訴える。

…うん。
実は、私も「簡単にコピーされたくナイ」思うて
なかなか手付けられんかったコトが、あるんヨ。

それは↓
セラヴィ!2ndミニアルバム"Allez!"の、試聴コーナー作り★

ブッちゃけ私、今日の今まで
「試聴曲は、フルコーラスでの公開は、絶対しない!」思うてたん。
なぜなら
最後まで全部、タダで聞ける=お金出してCD買うてくれる人が、減る
て、信じてたから。

イヤ、今でも
最後まで全部、タダで聞ける=お金出してCD買うてくれる人が、減る
ちうのは、確かやと思うてる。

だけど
POP-IDサンが、反論として貼ってくれたリンク先の
イアン・マッケイちうミュージシャンのインタビュー記事を読んで
180度、考えが変わったん。

私、"Allez!"の試聴曲は、必ずフルコーラスで、アップするヨ!

アーティストの私vsリスナーのキミ
私はキミに、丸々一曲ごとぶつかって、ガップリ四つに組み合おうと思うん。

もちろん
途中で、聞くのを止める人かて、おるやろ。
最後まで聞いたものの、もーエエわ、て思う人かて、おるはず。

で、もしかしたら
歌詞と照らし合わせて、何度も試聴してくれる人が、おるかも。
で、もしかしたら
「よっしゃ」思うて、CDの購入ボタンをクリックしてくれる、かも!

イアン・マッケイ氏は、こう言うてる。

「だって僕は、金を稼ぐために曲を作ってるわけじゃないからね。人々に聴いてもらうために曲を作ってるんだ。だから、もし人々が、複製したものを聴きたいと思うなら、それで構わないと思ってる。」

「レコード・レーベルの経営者に対してだって、僕にはこう言う資格があると思う。「音楽業界・レーベルが大打撃を受けて滅亡したとしても、僕は困らないよ」ってね。」

「音楽は、誰もが手に入れられて、誰もが作れるものだ。フリーなんだ。音楽を売ることは出来ない。CDやテープやアナログ盤は売ることが出来るけどね。MP3やポスターやTシャツも売ることも出来る。そういうのはみんな“商品”だから。
でも音楽は売ることが出来ないものだ。空気中に漂っているものなんだから。ボトル入りの水みたいなものだよ。川を流れる水はタダだけど、ボトルに詰めた水は売ることが出来る。」

あー
私は、ずっと
エラそーなコトをブログに書いたり、してきたケド
こんなアタリマエの事さえ、脳みそにブチ込めてなかったんやね…
キャ~ ハズカシー(/ω\)

音楽を売ることは出来ない。
音楽を売ることは出来ない。
音楽を売ることは出来ない。

ココから、スタートしなければ
自分に正直なアーティスト活動なんて、出来る訳がナイ。

私の声を、聞いてもらえる機会を、いっぱい作ろう。
私の姿を、見てもらえる機会を、いっぱい作ろう。
私の言葉を、読んでもらえる機会を、いっぱい作ろう。

自分に正直なアーティスト活動なんて、ホンマはめちゃ簡単なのかもしれんよ、ネ?

★POP-IDサンはブログランキングのJ-POP部門、私ゆき姉は音楽全般ランキングにエントリーしてマス。キミのブログも人気blogランキングに登録すると、新しい発見があるかもヨ


↑最近ハマってるラブコスメティック。無料サンプルとカタログがもらえて、めちゃおトク♪私はヌレヌレ ラブリーキッスを愛用中デスよ。

★絶対メジャーデビューして、音楽でメシを食うのじゃ!と固く決意してるキミは有名アーティスト・ギョーカイ人参加の音楽ランキングで情報収集に励むのじゃ★
スポンサーサイト
[ 2005/12/02 23:59 ] 表現活動 | TB(0) | CM(4)
こちらからもTBさせていただきます。

確かに難波さんの言うとおり、時間と金をかけて製作したCDが、簡単にコピーされてしまうってのは、アーティストとしては嫌なことかもしれませんね。

しかし今の時代、音楽配信サービスが発展しすぎて、まさしくお金をかけずに音を入手できる時代だと思いますので、それを有効に利用できるアーティストこそが勝ちあがっていくのではないかと自分では思っています。

ゆき姉さんはバンドをやっておられるのですね。
しかも、試聴もフルコーラスできるのですか。
やはり聴く方としては試聴が出来る方が嬉しいです。
では、バンド活動頑張ってください!これからも見にきますね♪


[ 2005/12/03 21:18 ] [ 編集 ]
俺作る人。
悩むの売る人。

値段は作り手に対するご祝儀
売るプロもいれば買うプロも。
盗むプロだって。

そんなネタ書こうかな。
なんて思ってます。
[ 2005/12/04 02:16 ] [ 編集 ]
苦労して作り出した曲を、
簡単に安易にパクられたり、利用されたら
僕は悔しいですが、コピーとかされる事には
全然なんとも思いません。
聞いてもらってこその音楽です。
いっそのこと芋づる方式にどんどん広がって
欲しいぐらいですw
僕にとって曲作りが全てではなく、
ライヴ=聞き手とのコミュニケーション
こそが音楽なので、
気楽に考えられるのかもしれませんが。

[ 2005/12/04 17:33 ] [ 編集 ]
たぶん
音楽ギョーカイが大きな転換期にあるのは
間違いナイんヨ。
だからこそ
「メジャーデビューする」ノウハウを漁りまくって
過去のシステムをなぞるような音楽(バンド)活動をしても
今や時間のムダやと、思うンよ、私は。
…イヤまぁ、結果オーライだったら、エエんですけど、ネ?!

>pakuchi-サン

ドンズバな御意見、おおきに!v-238
タダで聞ける、てシステム、実際魅力的ですもんネ。
タダで飲める、タダでもらえる…やっぱタダは強いヨ~
ちう訳でセラヴィ!試聴コーナー、フルコーラスで公開しますヨ~
(まだ出来てナイけど)
おっしゃるとおり、便利になったコトを上手く利用して
私は実りあるアーティスト活動を続けてイキたい…
もちろん、アイデア爆発中なので、乞御期待ッス★
pakuchi-サンの文章て、イヤミがないのに鋭いですネ…
私もまた、遊びにイキますので、どうぞヨロシクですv-14

>唯チャン

私の活動は、完全インディーズなんで
作る人=私=売る人
なんやけど。
ホンマはね、何かひとつ極めるんだったら
私は「作る」コトに、全霊を捧げたいv-91
ん~でも完全インディーズなんで
「売る」コトもそれなりに、自力でヤるしかナイんよね~
ま、これしきのコト、悩みの内に入れたらアカンのかな?

>にしむサン

芋づる式にどんどん広がってイク方法、こそが
ITミュージック戦争(なんで難波氏は「戦争」やと思うたんやろ?)の中に
ありますよ、ネ?
ITヤるには、それなりに勉強せなアカンけど…ぅぅ←勉強が進んでナイ私
それでも
アーティスト活動をするのに、ここまでエエ環境が揃うてるなんて
かつてない事なんちゃうん?!と思います。
コミュニケーション、大事にしたいっすよネv-218
[ 2005/12/05 02:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。