★ゆき姉の活動トピックス★

↓チェック↓

**Honey Beat goes on!**

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

勃発★労働争議~私はコレで社長を黙らせた! 

こないだの火曜日に。

私、新宿のマッサージ嬢をクビにされたヨ★

しかも店の社長ときたら
クビにした上に
「契約期間途中で辞めるんだから、受けた研修代の36万円払って。こっちは投資したんだから当然でしょ」
だと。

あの~

私が「辞めざるを得なくなった」のは
アンタの勝手な都合なんですケド…?


* * *


社長が私に「クビ勧告」をしたのは
その3日前の、5月12日土曜日。

「こちらの言うとおりに研修日程をこなさないなら、辞めてもらう」

と、私が仕事中にわざわざ
店の電話にかけてきて、言う訳サ。

研修~ちうのは
私みたいな、マッサージ業界未経験者を対象に
指圧や整体、アロマの基礎なんかを
一コマ2時間×8~10回で教える「無料」研修、のコト。

契約書をザッと読んだだけでも

クビにされる側の私が
「一方的な契約不履行」なんざぁしとる訳ないだろーがヨ!
いきなり「辞めてもらう」言うてるアンタの方が
完ペキ「一方的な契約不履行」しとるンだろーがヨ!

と、ムカムカむかつく訳なんですが★

さらに、辞めさせられる理由↓
「こちらの言うとおりに研修日程をこなさないなら、辞めてもらう」
について、やケド。

そもそも
私がこの会社で「やっていけそうやナ」と思うたのは

全ての研修が5月いっぱいで終わる
ことを、1月末にもらった日程表で確認したからこそ、だったん。

ところが、実際契約して、働き始めてみたら
あらかじめ決まってたハズの研修日程は、実はぐじゃぐじゃ★

4月5日(木)からスタートするはずだった
「基礎整体」の研修(全7回予定)に至っては、なくなってしまった!

それも、スタート直前の3月末になって
私から社長に「来週から整体、スタートしますよね?」
と、確認の電話をした時に初めて

社長:その日程は白紙になった。

私:え?じゃあいつからスタートするんですか?

社:あのねぇ、いつスタートするかは私が決めるんですよ?もう会社の一員なんだから、会社の都合に合わせてもらわないと困るよ!

私:…(は~ぁ?なんじゃこのオッサンは?)

基礎整体を担当する、社内のベテランスタッフさんでさえ
「え、なくなったの?聞いてなかったな~」
と、困ってたし(準備や予定があった訳だから)。

正直この時「この会社、ヤバい…」て、直感したンよね。

で、時は流れて、5月11日金曜日。
お達しは突然下された。

「来週から6月いっぱいまで月曜・木曜の週2日午前中、基礎整体をやるから全コマ受講のこと」

いやいや~
オッサン♪

私、6月22日、ライブですヨ?
それまでに作詞作業やら、音合わせやらリハやらあるんですヨ?

いきなり来週から「やる」言われても、対応できまへんでヨ?

事前に決まってた日程を、アンタの勝手で無くした挙句
「会社の都合に合わせろ!」って…
「それが出来ないなら36万円払って辞めろ!」って…





ん?

もしかして、世の中て
「会社の都合」が最優先して当たり前、なんかな?



いわゆる「OL」「お勤め」「社員契約」経験が
生まれてこのかた一度もナッシングな、不肖ナガミネ。

もしかして、私の方が
カタギ世間の習わしを知らんだけ、なんかなぁ…?

でも

辞めさせられる上に36万円も払う、なんて
フツーに考えたらありえん!と思うんやケドな…


* * *

ちう訳で!

困った時の神頼みイヤ、お上頼みをするために
JR飯田橋駅に降り立ったのが、5月14日月曜日。
労働 雇用 相談 トラブル 無料 東京
←ここが、今回お世話になった
東京都労働相談情報センターのあるビル
「東京しごとセンター」なんデス。

しっかし、バブリーな建物だゼ。

ハローワークが国の施設なのに対して
こちらは都が運営するモンなんだとか。ほ~


労働 雇用 相談 トラブル 無料 東京
←「あなたのしごと探し、応援します!」
の文字が、ちょっと恥ずかしい…

いや、仕事は自分で探すヨ。
応援おおきに。
今日はね、相談に来たんヨ~

と、ブツブツ言いながら
9階の「労働相談情報センター」に出向いた訳デス。

いやぁ~

相談して良かったぁ~!

ネクタイを締めた、人の良さげなセンター職員さんが
悔しさで寝不足な私の証言を、辛抱強く聞いてくれて
持っていった契約書や研修日程表を見ながら、細かく相談に乗ってくれた。

その結果

「お金は払う必要ありませんよ」
「請求書が来ても無視して大丈夫ですよ」

ちう、力強いアドバイスをもらうコトが出来ました!ぃえ~い★

なんか最近、人件費を削りたいケチな会社が
偽装契約をすることて、多いらしい。

私の契約書(一応、業務委託契約なん)を見た、センター職員さんも
偽装契約の可能性をやんわりと、でもシッカリと指摘してた。

 →業務委託や請負と労働契約(雇用契約)の違いはコチラ

なので、単純に言えば

「言うとおりに研修日程をこなさないなら、36万円払って辞めてもらう」
ちう条件自体が違法?…ちうかそもそも

今回の契約自体が、会社側の偽装=違法?

とまぁ会社側には、こんな後ろ暗いトコロがあるので
請求を無視しても、それ以上の強行手段(訴訟とか)を取るとは
考えにくい~とのコトだった。

んん~なるほど~


* * *

明けて5月15日火曜日。

私は

「契約後に会社都合で契約条件が変わり、私はその条件では働けませんので、双方合意のもとに業務委託契約を終了しましょう」
「合意のもとでの契約終了であり、一方的な契約不履行ではありませんので、契約書に定める「研修費料その他」の支払義務は負いません」

ちうことを、毅然とした態度で社長に伝えたっす。
もちろん、東京都労働相談情報センターに相談してアドバイスも受けたと最初に言うて、ネ。

「研修制度については契約書に書かれてないよね?」
「ちょっと、話をすりかえないで?」
「研修費用を払うっていう判例も出てるんだよ?」
「いい?再契約の話をしてるんだよ?」

あ~おかしい♪
電話だったから、準備して会話録音でも出来たら良かったのにな~♪

言えば言うほど「偽装契約」の魂胆が明るみに出て
自らの墓穴をせっせと掘っていることに、ようやく気付いたのか

20分ほどもしゃべったあと、ようやく

社長:じゃいいよ、今日付けで辞めて。訴訟については考えとく

私:お任せします(ぉ~ぉやれるモンならやってみな♪)

社:そのかわり、今月分の給料は放棄してくれないか

私:(はぁ?!)そうですか(まっ訴訟してきたら逆に請求したろカナ♪)

ちう訳で。

不肖ナガミネ、晴れて自由の身となったんでありマス。はっはっは~

ま、来るべき時のために
タイムカードと個人の日計売上メモは、持って帰ったケドね。

さぁ~て、この労働争議に続きはあるのか?
あったらモチのロン、ここで逐一報告しまっせ~


* * *

解雇されそうとか、給料や残業代を払ってくれない、とか
とにかく、労働問題やトラブルが勃発したら

へこんで辞める前に(←ココ大事!)
まずは公的機関の無料相談に行ったらエエと思うヨ。

 →東京都労働相談情報センターは労働問題全般の相談を受けています

私も、せっかく頑張ってきたことが
こんな形で尻切れるのは、ブッちゃけ残念やケド

(ま~たかだか半年にも満たんケド、それなりにオモロかったし)

アロマテラピーの資格だけは、絶対今年中に取っておこう!
と気持ちも新たになったカナ。

しかしなぁ…

かな~り問題のある会社や、と分かっただけに
残って頑張ってるスタッフ仲間のことが、気にかかったりする…

ぁぁカタギ世間の習わしって、こーゆうモンなんかな?!
「バカな会社や身勝手な上司や経営者に、あなたが振り回される必要はありません」ちう強力!な、労働雇用問題のアドバイス本がついに登場★悪徳社長への宣戦布告 労働トラブル解決・リスク回避マニュアル 秘伝の書で、知恵を仕込むが勝ちでっせ~

★トラブルに立ち向かう勇気と知恵を持つ?!私ゆき姉の人気ランキング←たまにはチェックしてみてナ★
スポンサーサイト
[ 2007/05/20 04:56 ] 日銭稼ぎ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。