★ゆき姉の活動トピックス★

↓チェック↓

**Honey Beat goes on!**

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

必見★交通事故の慰謝料コレが相場だ! 

ブっちゃけ、叫びたくなったんヨ!

私と同じく、交通事故の、被害者の皆サマ~
もしかして
「鞭打ち程度では、これだけしか払えません」
ちう保険会社の言い分を信じて、示談書に一発OKのハンコ、押してナイかい?

その示談、ちょっと待ったぁぁぁ!!

ナンボ軽症・鞭打ちとは言え、被害者なんやから
交通事故の慰謝料は、相場通りキッチリもらいましょうゼ★
モチのロン、合法的にネ。

* * *

去年の9月、私は横断歩道上で、クルマに轢かれたん。

事故当日は、何やバタバタして
ケガの具合もあんまよ~分からんかったんやケド
(コーフンして、脳内麻薬がバンバン出るらしい?)

二日後くらいから、その年内いっぱいは
歩くのもやっとな痛みを抱えて、ず~っと通院を続けていたんやネ、実は。
(今ある腰痛も、ホンマは事故の後遺症やと思うてマス)

で。

なんとか鞭打ち症状にメドが立った(書類上は「治癒」扱い)ので
今年に入ってから、示談交渉を始めたん。

保険屋が送りつけて来たのは
事故証明書や診療報酬明細書などの資料と
一番大事な「損害賠償に関する承諾書(免責証書)」←これが、示談書!

この「承諾書(免責証書)」=示談書に、うっかりハンコをついてしまうと
後で何があっても、二度と訂正はきかんからネ。要注意っす★ 

* * *

ちう訳で~
保険屋が出してきた慰謝料の額(正確には損害賠償額)を検討するため
東京都がやってる交通事故相談所(03-5320-7733)at都庁第一本庁舎
まで、行ってきました。

 →交通事故相談は、生活文化局「都民の声」課まで(無料)

インディーズ ミュージシャンゆき姉のブログ 交通事故 慰謝料 相場の無料相談生活文化局、て確か
ストリートミュージシャン締出し政策の
「ヘブンアーティスト」の
元締やん。ちっ。

しっかし、この都庁ちう建物の
バブリーに無駄なデカさは
何回見ても呆れ返るワ。
税金のムダ遣いも、たいがいにせぇヨ。ちっ。

とまぁ、悪態をつきながら
そんな都がヤっとる無料相談やし
そんなに期待はできんだろ~思うて
それでも他にアテもないので
行ってみたンやケドね。

ところが、ナント!
コレが大当たりだったンよ!!

親切な相談員のオジさんが、親身になって計算してくれた
私が請求してOKな慰謝料の金額(正確には損害賠償額)は

保険屋提示額636,000円

日弁連基準の1356,000円あまりに、大幅アップ!!

もっと細かく、相場をバラすと

【休業損害について】
自賠責基準では5700円/日が定額~となっているが、実は
賃金センサスの9596円/日(私の場合)という基準を使って計算し
堂々と請求できる★

【慰謝料について】
自賠責基準では4200円/日が定額~となっているが、実は
日弁連基準(裁判で使う公式基準)の7000円/日(私の場合)という
基準を使って計算し、堂々と請求できる★

ちうコトが、判明したンよ!
ちょっとこの、金額の差、見逃し難いと思わん?
しかもコレ、まったくもって、合法かつ真っ当な、請求金額なんやて!

「保険屋さんは営利企業だから、支払額を削ってくるものなんですよ」
と、親切な相談員のオジさんが、小一時間キビキビと説明してくれる。

さらに
「交通事故相談のしおり」ちう、都生活文化局発行の分かりやすい
(真に被害者側に立って説明してる)パンフがもらえる。
中には、損害賠償請求書のひな形まで、付いとるんヨ~助かるぅ♪

この「しおり」に比べたら、ハッキリ言うて
損害保険協会が出してる
「これだけは知っておいていただきたいというポイントをまとめた」小冊子
なんて、保険会社の払い渋りの口実が、ツラツラ書いてあるだけの
クズやん★いやホンマ。

「何かありましたら、またいつでもご相談下さい」
と、相談員のオジさんに温かく見送られた私は
かなりスッキリ気分で「都民の声」課を出るコトが出来たヨ。

エレベーターに乗って、少し思いを馳せる。
政治て、ホンマはこんなに庶民の味方、なんやなぁ~
こういうトコがちゃんと機能しとるンやったら、税金の払い甲斐があるワ~

エレベーターのドアが開いて、一階ロビーに到着。

だだっ広い吹き抜けの、石造りの空間。
春休みの昼下がりには
都庁最上階、展望台目当ての観光客らしき人々が、三々五々。

…いや。
やっぱこの建物だけは、税金の無駄遣いやワ。
間違いナイ。
ちっ。

* * *

私と同じく、交通事故の、被害者の皆サマ~
保険会社の言い分、鵜呑みにしたら、アカンよ~

保険会社から、慰謝料金額の提示があったら
何はともあれ、その書類を持って「都民の声」課に駆け込むべし、ヨ★

 →交通事故相談は、生活文化局「都民の声」課まで(無料)

交通事故の被害者や加害者の損害賠償問題、示談のしかた、保険の手続きなど
交通事故に関するいろいろな問題について、専門相談員が相談に応じてくれまっせ。

またこの手のシステムは、東京都に限らず全国に必ずあるので
示談始まったら一度でエエから、最寄りの市役所などで相談してみるコトを
オススメしまっす♪

っしゃー
週末は、パンフ見ながら
「損害賠償請求書」作りに励むぞぉぉぉぉ!

★転んでもタダでは起きるまいインディーズ ミュージシャンゆき姉の人気ランキング←クリック一発ですぐチェックできマス★

コレはかなり、強力な裏技っぽいデス→交通事故被害者の慰謝料を大幅アップさせる損害賠償・示談交渉必勝マニュアル←知識を付けてちゃんと請求して、真っ当な慰謝料をもらいましょう。

★メジャーミュージシャンからの話題はコチラ→音楽ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2006/03/31 23:59 ] 私事 | TB(1) | CM(18)
ねえやん!ありがとう、なんか凄くしっかり
読んじゃった(いや、読むべきだ!)
転んでもタダでは起きてはならぬですわ!
がっっっっつり 頂きましょう♪♪♪
とはいえど、早く完治しますようにっ > <

追伸;これから例のやつ、やりますぜっ♪
家じゃ無いと、PCのスピーカーで聞けないから♪
[ 2006/04/01 09:08 ] [ 編集 ]
めっちゃ勉強になりやした。
なるほど、頼るべき所はきっちり頼らなあかんですね。
[ 2006/04/01 09:27 ] [ 編集 ]
大いに勉強になりました。

俺もぶつけられた時、もっとちゃんと交渉すればよかった・・・

次は(あったら困るが)そんな事無いように勉強しまっせ!!色付きの文字
[ 2006/04/01 21:42 ] [ 編集 ]
なるほど~ヽ(゚∀゚)ノ
かなり勉強になりました~(≧∇≦)b
これから事故にあったときは、コレを思い出します♪
って、事故にはあいたくないですが…(笑)
[ 2006/04/02 00:25 ] [ 編集 ]
ブログへのコメントありがとさまでした。
わいの交通事故の示談金について、もちょっと詳しく。

その1:休業損害
名目上は会社役員(なんちゃって取締役)なので、休業
補償なんざ払えねえ、と保険屋はのたまってましたが、
従業員以下の勤務給料実態を訴えたら、休んだ日数×
10000円となりました(まあ安いですけど・・・)。

その2:慰謝料
わいの場合の慰謝料は、自賠責4200円×通院日数×2で
計算されとりました。なぜ×2なのかは、知りません。

交通事故でケガをして、つらい思いをして、健康だけは
お金じゃあ買えないってことを、思い知らされました。
ゆき姉さま!くれぐれもお大事になさってください。
合掌・・・
[ 2006/04/02 14:31 ] [ 編集 ]
「勉強になった」のは、私も同じヨ~
今はネットがあるし、おかしい?と思うたら
自分一人でもだいたいの調べがつく、ちうのもあるケド
それと同じくらい「専門家の判断を仰ぐ」コトって
大事なんやナ~と思うたナ。しかも無料やしネ♪

>YUK+iサン

金額まで書くのは、どうなんカナ?と
ブッちゃけ一瞬、躊躇したンですが
この記事がやがて、同じように困ってる被害者の皆サマに
バンバン検索されて、参考にしてもらえたら、エエな~
と、思うデス。
それでこそブログぢゃ!とも、思うしネ。
おっと
「ミュージックもん」にコメント、おおきにでした!
こってり書いてもらえて、嬉し恥ずかしv-48

>唯チャン

タダで相談にのってくれる、ちうのがエエよ~
(ま~そこまでの税金は日々納めとる訳ですが)
行政相手に、マジで深々と一礼したのて、今回が生まれて初めてカモ…私v-7

>taijiサン

ありゃー★
taijiサンも、ヤられたコトがあるンですネ~
保険屋は交渉のプロやケド、ウチらは殆どの場合事故は初心者やから
どう考えても、被害者は丸腰&不利ですもんネ。
こういうサービスをしっかり活用して、ヤられ損だけは免れたいものデス。
心の片隅に、メモっておいてくだされば、書いた甲斐がありマスv-238

>シャンティ☆=翔 サン

どんな事柄でも、リスクゼロはありえないので
どーゆう形でリスクヘッジするか、ですよネ…
この記事が「もしも」の時に、少しでも
シャンティ☆=翔 サンや皆サマの拠り所になったら、幸いデス。
イヤもう私も、クルマに轢かれるのはコリゴリっすヨv-231

>裸電球頭サン

具体的なコメント、おおきにデス。
やはり、払い渋られたっぽいですネ…う~ん
加害者に代わって賠償するのが、本来の保険屋の仕事だと
私は思うてたンですが(CMのマイルドさに洗脳されてた?)
実態はかなりxxxv-40
いくらお金を積まれても、失った体の自由や命は取り戻せませんが
だからこそ、誠実さをおカネに換算する基準が、わざわざ
定められているのですネ。
私はこれから、上記の賠償額を、胸を張って主張していくつもりデス。
(実は既に「示談の妥協ライン」も授けられてきました♪都民の声課ブラボー)
裸電球頭サンも激務で大変でしょうが、どうぞお体を労ってくださいマセねv-254
[ 2006/04/02 23:54 ] [ 編集 ]
久しぶりに、かなり有意義な記事書きましたな。
それにしてもスゴイ金額差でんな。
ほんま、サツと相手側の保険屋は
敵やと思ってかからんといかんからのぉ。
いやはや、お疲れさんどす。
完全に示談終わるまでは、まだ向こうも食い下がってくる
だろうけど、向こうの言うこと、鵜呑みはアカンよ。

今回みたいに、まず、利害関係の無い第三者的機関の
意見を求めるちうのは大正解だと思いますぅ。
[ 2006/04/05 01:41 ] [ 編集 ]
桜フェスのコメントの所に、ちょっとハズされたESPの入学式の模様を書いてあります。
[ 2006/04/05 14:10 ] [ 編集 ]
こんにちは
ご訪問ありがとうございますe-466
履歴からおじゃましました。

交通事故って被害者にも加害者にもなったことないので、詳しいこと知らなかったけど、ゆき姉さんのおかげで勉強になりました。
ありがとうございます。
お礼に応援ぽちっ☆していきます。
[ 2006/04/05 16:04 ] [ 編集 ]
慰謝料も値切りの対象になると知ってかなりびっくりしました。
こういう書類って良く読まないで言われるがままにハン
コをポンってしがちですもん。この行為が数十万の損に
なっていたとは・・・。
保険屋さんも結局被害者の立場というよりは『保険屋さ
ん同士、持ちつ持たれつ』みたいなトコがあるんでしょ
うかね?
ゆき姉やん*都民の声に行って本当に良かった☆
勉強になりました~!
[ 2006/04/06 17:12 ] [ 編集 ]
事故って思ってた以上にその後いろいろあるんだなぁ…
私はこういうことにすごく疎い人なんで、
もし同じような立場になったらボケーっとしてそうで怖い。
ちゃんと動き回らないとなぁ…

いっぱいコメントありがとね。今回はすごく助けられました。
[ 2006/04/08 10:56 ] [ 編集 ]
ぉぉ~
こんなにレスがつくと、記事書いたかいがあるデスよv-221


>紙

事故直後から、いろいろ細かく教えてくれて、ホンマありがとネv-237
紙に「保険屋も警察も、味方ぢゃない」て、最初に教わったからこそ
私も、ここまでの動きが出来たんやと思うてマス。
…ちうても、ほぼ同じ情報を得たハズのSAKAMOTO氏は
保険屋の提示額で、一発OKしてしもたンですが★
「知る」コトよりタイヘンなのは「ヤる」コト、なんやネ。
そーゆう意味では(話は飛ぶが)
「情報」を売る、ちう商売は確かに
売る側にとってはローリスクなんやナ~って実感したヨ。

>ドイちゃん

読んだヨ~
ドイちゃんもしかして、mixi向いてる気がする…
よかったら、招待するよv-5
たぶんESPの人も、ヤってる人多いし、ネ。

>cielサン

はじめましておおきにデス。
そうそうFC2ブログ同士て、mixiみたいに訪問履歴が残るンですよネ。
万が一の時にはまた、この記事を思い出してくださいマセv-257

>はるサン

そうそう
損害賠償(慰謝料)の話し合いに出てくる保険会社、て
加害者の代理人で、しかも任意保険の会社なんスよ。
つまり~彼らの目的は
補償額を、自賠責保険(最低補償)の額内にムリヤリおさめて
任意保険である自分の会社からは、一切持ち出しナッシング
イコール丸儲けv-61、ちうコトです。
なので
加害者自身はともかく、保険会社は
被害者の私に対する「慰謝」の気持ちなんざ、一切ナッシング★
なのですヨ。あな怖や営利企業やv-38
ホンマ、都民の声課のコトがもっと、広まったらエエな~思うデス。

>みりチャン

たぶん私も、ひとりぼっちだったら
吹きだまりに流されて、ぐちぐち腐ってた思うッス。
今回は事故直後から、某紙氏より適切なアドバイスを受けたので
調べモンする時とかも、それをベースにヤれたンやね。
トラブった時の、解決の糸口や方向性を示してもらえる
人との関係があった~ちうのが、ラッキーでしたワv-238
ん?ぃやぁ…そんな、照れるなぁでへへ(?)

[ 2006/04/08 18:47 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/09/29 14:46 ] [ 編集 ]
レスが大幅に遅れて申し訳ないデス…
(管理人のみ閲覧verは、新着コメントに上がってこないので)

えっと、まずは記事にも書きましたが
都道府県がやっている、交通事故の無料相談に行く事を
強くお薦めします!

リンク貼っときますね。
http://www.cross-road.gr.jp/disp_category.php?corner_id=3&category_id=1

信頼できる第三者に相談しながら話を進めることと
保険屋の言いなりには絶対にならない!ちう強い気持ちです。

ガッツリ補償させてケガが治れば、また働けるし
この手の情報を発信して、人様のお役にも立てるようになります。

どうか気持ちを折る事なく、勝利の日までファイトして
くださいませv-91お大事に。。。
[ 2006/10/08 00:14 ] [ 編集 ]
これ痛感しています。
私も、右足の切断するかと言ふちょっと大きめの事故があったんですが、
この時、相手は飲酒運転に轢逃げにも関らず、警察が普通の事故として処理。
保険屋はそんな事実は無いと、慰謝料30万って!
でも、なんだか色々文句を言っても、結局保険屋は、このケースはこれとあれで、〆て80万が限度です。

なーんてぬかしやがってヽ(#`皿´)ノ

結局裁判になって、後から色んな事実が出てきたけど、
その時、保険屋がいかに削減しようとしてるか分りました。

汚いのが、家の母に近付いて、「家の保険屋はそんな事しない!」
「私が調べてあげるよ」なんて言って、大体身内を売るわけない無いじゃないですか~ヽ(`Д´)ノ

でも母はあの人が出ないって言うんじゃしょうがないと思うよ?
なんて、訳分らない事言ってるし。

弁護士が簡単に計算しただけで、10,000,000越えましたからね~
何倍だよって!

保険屋はあくまでも商売ってーのに気付きました。
[ 2006/10/29 17:03 ] [ 編集 ]
この記事は2006年3月末にアップしたもの、なんですが
いまだに、たくさんの人に読まれているようです。

検索エンジンからのヒットも多いしネ。

交通事故の被害者が、いかにたいへんな思いをしているか
そして
保険会社が、いかに不払いを横行させているか
ホンマよくわかります。。。

たらーサンは、大怪我を負わされたにもかかわらず
保険会社はモチロン、警察も信用できない状態だったとあっては
想像を絶する大変さだったと思いますv-13

辛いとは思いますが、被害者が声を上げていくことで
この腐ったシステムが、一日でも早く改善されるようになればと
思います。

そーゆう意味では、ネットを使って情報収集や発信が出来るのて
交通事故の被害者にとって、エエ時代やと思うし。

どうか、お大事にしてくださいませ。
[ 2006/11/04 10:09 ] [ 編集 ]
「絶対大損させない交通事故保険交渉マニュアル! メルマガ」を見ていたら、このサイトが紹介されてたので、覗いて見ました。
 私は今、後遺障害の認定で非該当と出て、異議申し立てをしようかグダグダと悩んでいましたが、ゆき姉さんのぶっちゃけ話を読んで(特に金額までばっちり!なところv-218)かなり明るい気持ちになりましたv-238どうもありがとうございますv-10
非該当のままだって、なんだか大丈夫なような気すらしてきましたv-91
本当にどうもありがとうございます v-237
[ 2007/06/01 19:59 ] [ 編集 ]
無印良品のチャリに不具合があって事故りました
賠償請求をこれからしようと思うので

すごい参考になりました

よくまとまっててわかりやすかったっす

ありがとうございました
[ 2008/03/01 10:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://yukine3.blog21.fc2.com/tb.php/109-b5027b21

←ハイ決まり★コレ、先の交通事故で被害者になった私がもらう慰謝料(正しくは損害賠償金)の総額、デス。ちょい見づらいので書き出しておくと「既払金556,610円の他に900,000円を受領する」ちうコ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。