★ゆき姉の活動トピックス★

↓チェック↓

**Honey Beat goes on!**

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ライブ★のりレコ発ワンマンat高円寺ClubRoots 

○14:00過ぎ

会場入り。
逆リハなので、ウチら(のり・SAKAMOTO・私)のユニットが
リハ一番目。

どなたかに「のりラヴィだ~」と、声をかけて頂いたっけ。
ほぼ一年前に2曲しかやってナイ、そんなユニットを
覚えててくれておおきにデス♪

今日の会場クラブルーツは
ホンマにこじんまりっとしたライブハウス(ライブバー?)。
ステージに至っては端から端まで、私の足でも5歩で済むカンジ。

でも、天井が吹き抜けで、高いんよね。
モノ投げる時は
お客さんめがけてよりか、上に向かって投げた方がエエかな~
なんて思いながら、リハ終了。


○17:30頃

カラオケルームでの声出しを終えて、会場に戻って
物販(CDとライター)のポップを書いたり
お客さんに投げつける「暗闇で光るブレスレット」←4本入り100円
の準備をしたり。
楽屋から人が消えた一瞬を見計らって、衣装に着替えてメイクしたり。

今回の衣装は、長い間の和風しばりからやっと解放された?!ので
黄色のロングシャツに黒いショートパンツ、網タイ&厚底ブーツ。
パンク系★て自分では、思うてたケド
…なんか違うてたん? 「エロい! エロい!」てさんざん言われてビックリ。


○18:00過ぎ

楽屋で、のりチャンとふたりだけになる。

「ひゃーいよいよだーキンチョーしてきたぁーよっしゃーひゃーーー」
と、泡を吹きながらすでに上りつめてる感のある、のりチャンの笑顔。

「きのう、寝れた?」
「いやぁーなんだかんだやってたら、結局、ねー! よっしゃー!」

そっかぁ。
とてもじゃナイけど
「私きのうは、14時間以上爆睡してん♪」とは言えんかったワ。

…ホンマはね。

ついこないだまで
眠れない日が続いてたんヨ私。

二週間前、話した時。

アレやっぱ、考えれば考えるほど
「ドラマーはクビ!」てゴリ押ししたの、私だった、気がして。

のりチャンの、ライブ、やのに。
さしでがましいコト甚だしかった、気がして。

だからこそ
「このライブは絶対☆☆☆」的な
チョイ痛めの気張り方をしてた、のも事実だったん。

でも
その痛さには、直前に気付くコトが出来た。よかった♪

なので、この時にはもう
「好きなよーに、やらかすもんネ~へらへら」
の、気合いとは無縁なスチャラカモードが全開でしたん。あははん~


○19:10頃

ライブ第一部スタート。
のりチャンをメインボーカルに、ユニットやバンドが3つ並ぶ構成。

ありゃーあの曲がこんななっちゃった!
うわぁーこの曲てこーゆうコトだったんや!
ええっのりチャンこんな多忙な中で新曲とか、書いてたんや!

…な、サプライズのデパート。

それにしても
ライブスタート時点で、会場は立錐の余地ナッシング=酸欠状態やん。

ウチらが出る第二部まで、残ってんのカナ酸素??


○20:50頃

休憩はさんで、第二部スタート。
出だしの一曲「かくしごと」を、のりチャンが感動的に弾き語ってから
「永峰ゆき!」呼ばれて、客席後方からステージに上がる。

「こう見えてxxx!」
「売れないキャバクラ嬢xxx!」
「実はxxxxxxxx!」

のりチャン!

ギリギリな紹介トークを、苦笑いでやりすごしたのは
あくまでも今日限り、限定対応やからねっっっ!
いやマジで今後は、私がOK出すまで、バラすのカンベンしてぇ~知りすぎやから!

あと、もういっこ!
ステージ上、歌ってる本番真っ最中の

生CHU!

アレはレコ発ワンマンおめでとうの「一発限定」プレゼントやからねっっっ!

ちうか…プレゼントとは名ばかりで
うっかり奪われた~と言うた方がはるかに正確なんやケド…ぅぅぅ

エエよエエよ★
私このまま「ヨゴレなボーカリスト」を極めるもんっ。

まーでも
お客さん盛り上がってたし。ホンマ正気の沙汰とは思えんくらい?

ベースのSAKAMOTO氏も珍しくこんなコト思うたみたい。
かなり素敵なカンジで、ライブは大円団のうちに幕を下ろしたのでした。

のりチャンおつかれ。
スタッフさんおつかれ。
関わったすべての皆サマおつかれ。

よかった。ねっ。


○01:35過ぎ

打ち上げで、中華をたらふく食べたので
腹ごなしがてら、歩いて帰ることにした。

高円寺~ウチまでは、前にも一回歩いたことがある。
三時間もあれば着くんだった、かナ?

もらったバラの花束を抱えて、ライブで履いた厚底ブーツのままで。
環七~早稲田通り~山手通り。
ひとり、やケド、気分は凱旋パレード♪

ライブをヤって、晴れがましい気持ちになれるコトって、あるんやネ?
不思議。でもオモロいワ。あはは~


キュート&キャッチーな曲や♪と思うて、ライブ直前アゲアゲで口ずさんでたケド
昨日あるマイミクさんが歌詞を超訳してくださいました…うわぁ☆切なすぎてヤバい!
たねあかしがライブ後で、ある意味助かったカモ?!
【Billy Don't Be a Hero -Bo Donaldson&The Heywoods -YOUTUBE】

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2007/10/30 15:31 ] 表現活動 | TB(0) | CM(2)

マイナー? チェンジ! 

そんな訳で。
先日月曜は、スタジオリハ前に
のりチャンちat高円寺でミーティングした。

ひとり暮らしの男子の部屋に乗り込むのは
おととし(だったっけ?)
唯チャンが、ゴミ屋敷を引き払って都心へ越してくるお手伝いをして以来。

♪下駄をならして奴がくるぅ~
♪腰に手ぬぐいぶらさげてぇ~

うろ覚えの脳内BGMが、思わずかまわず鳴り出すような
木造モルタル(←たぶん)二階建て奥のすみっこ、四畳半の・お・へ・や・で
インディーズ ミュージシャン ゆき姉 バンド のり CD 画像
こっそり(?)
←こんなコトしてたョ♪

のりチャンが、割り箸でかきこんでるのは
私が高円寺駅前「トリアノン」で買ってきた
かぼちゃのプリン←ハロウィンメニュー

のり:スプーン? あ~ウチにはないかも
私:しまったぁぁぁぁ★

インディーズ ミュージシャン ゆき姉 バンド のり CD 画像
ダメもとでスプーンを探してみた
←ままごとみたいな、キッチンスペース。

SAKAMOTO:(シャッター音が)カシャカシャうるせー!何をそんなに撮ってんだ

イヤもうだって、なんでもオモロいやん♪

* * *

ドラム抜きの三人でライブをヤるにあたって、セットリストを見直し。
「この曲、ヤりたいけど無理かも」
と、ベースのSAKAMOTO氏が無難な意見を述べる。

えーでもー

そもそも「歌いたい」歌だけを集めたセットリストやから、ネ?
歌が成立してる以上、サウンド作りはアイデア次第なんちゃう?

と、合いの手係の私が極端な意見を吐く。

決定権は、のりチャンにある。
とにかく一度ヤってみよう、と軽く合わせてみたら

のり:お! 全然イケるんじゃん? うん、いい、いい! これイケる!

インディーズ ミュージシャン ゆき姉 バンド のり CD 画像
時間になって、スタジオに入ってからは
のりチャンのイキっぷりが、さらに加速☆

シャツを脱ぎ捨て
ジーンズを力技でローライズにして

「いい! コレいい!」

そんなイキオイで悶えられたら
おっかしくて私、歌えんやんかー!

インディーズ ミュージシャン ゆき姉 バンド メンバー のり 画像
「こうなると、やんやんも歌が変わるね、だったら~」
のりチャンのアイデアが堰を切ったよーに
溢れ出してくる。いろいろ試せて私も楽しいヨ。

「はじめから三人でヤればよかった」
うん…そうなんヨ。
実は私、一ヶ月前からその件で悩んでたん…
でも一ヶ月前にブッちゃけてたら、ただの自爆だったネ。

「誰とヤるか」って、たぶん一番大事。
現状は結果オーライ。それもまたラッキーでエエよ、ね?


インディーズ ミュージシャン ゆき姉 バンド メンバー sakamoto 画像
歌担当の二人が盛り上がるなか
ベース担当のSAKAMOTO氏だけが
終始涙目。

ベースとドラムをほぼ完璧に組み上げてから
それに合う(?!)ボーカルを乗っける、という作り方を
前のバンドで長いことやってきた~ちう経験が
今回はジャマになっとる…んかナ?

「根本から考え方、変えてみるわ俺」
いぇ~い!がんばってぇ~頼りにしとるよん♪


* * *

あ~ くらった分だけ少し強くなろう
あ~ 泣いた分だけスッキリしていこう

あ~ もらった分だけ少し分けていこう
あ~ 笑った分だけまた信じていこう

またひとつ脱ぎ捨てて またひとつ重ね着して
またひとつ心がお洒落になっていく

またひとつ何か終わり またひとつ思い知って
またひとつ何かを探しに行く…

あ~ 何度も ころもがえして
あ~ そうやって くりかえして

   (「ころもがえ」/のり)


人気ブログランキングへ
[ 2007/10/18 12:25 ] 表現活動 | TB(0) | CM(2)

破壊と再生~本番二週間前の場合 

木曜夜→日付かわって金曜の夜中。

店終わって
ドレス系からジーンズ系に着替えて、外に出て
区役所通りを歩きながら、ケータイメールをチェック。

そしたら↓

Date: Fri,12 Oct 2007 00:31
From: のり@ezweb.ne.jp
To: ゆき姉@pdx.ne.jp
Subject: 今ゾリィにいます。

仕事終わったら連絡頂戴!


…え? そうなん?
のりチャンは、明日(ちうかもう今日)早朝から仕事、のハズやのに。

画面の時計は01:31。
ZORYマスター&ベースのSAKAMOTO氏に電話すると
「のり、まだいるよ」

…そうなんや。
うんわかった。今行くワ。

ZORYにいた客は
・のりチャン(今回ライブの主役)
・とっとチャン(CD使用写真を撮った)
・唯チャン(CD帯のコピーを書いた)

と、見事に身内がそろってた…そのせいもあって。

のりチャンから経過を聞いた、不肖ナガミネ。

ソッコー★マジギレ

は? なんじゃそりゃ!
のりチャンそこまでして、『彼』を背負うてヤるコトないやん!

繰り返すのは、もう嫌。
だから前のバンド、やめたんちゃう? のりチャンも、私も!

繰り返すのは、もう嫌。
また、そんなバンドでヤるくらいやったら、私おりるワ!

「実は俺もさっき、のりに言ったんだよ」

カウンターの中から、SAKAMOTO氏が割って(?)入る。

「お姉もたぶん、同じ意見だろう、って。
でも、お姉の方がキツいコト言うだろう、って」

あぅー

まっそやね、そのとおりやね。
さすがよく御存知で。はっは~

それから長いコト、いろいろ話して。
朝の4時ちょい前くらいに

のりチャン↓
「じゃ俺は、『彼』を切っちゃっていいね?」

い~え~す!

と、絶叫するために
大きく息を吸い込んだ私を、思いっきり遮って

SAKAMOTO氏↓
「それは、のりが決める事だから。でも、そういう風に訊くって事は、のりの中でもう
答えは出てるんでしょ?」



ぷはー

中央線方面の同じ方向に帰る
のりチャン、とっとチャン、唯チャンが、そろって店を出たあとで

SAKAMOTO氏↓
「今回は、お姉のライブじゃなくて、のりのライブなの。だから最後の決定権は
のりに有って、俺やお姉にはないの。言い方には気をつけないと」



あぅー

まっそやね、そのとおりやね。
さすが…
ごめんよぅ…

なんとなく、そわそわ落ち着かなくなった私も
始発を待たずにZORYを出て、明治通り北上コースを歩いて帰宅。

お風呂入って寝て、金曜の夕方起きたら
なんと!

『彼』から
メールが来てた。。。ので↓

Date: Fri,12 Oct 2007 17:57
From: ゆき姉@pdx.ne.jp
To: のり@ezweb.ne.jp
Subject: XXさんから

以下のメールが届きました。
XXさん宛に、私から
ぶっちゃけの返信してもいいのかな。

のりちゃんの気持ちが、ゆれてるなら
先にのりちゃんと話したいけど

これから仕事なんよね。

以下まるまる引用。
***
(割愛)



Date: Fri,12 Oct 2007 18:06
From: のり@ezweb.ne.jp
To: ゆき姉@pdx.ne.jp
Subject: Re: XXさんから

思い切りぶっちゃけて言ってください。

本音を忘れたら本気で笑えません。
それを知ってるアナタが好きっ!

俺は三人でやると決めたので、なぁ~んも揺れてないよ。

っていうか、ぶっちゃけて言ってもらえたらむしろラッキーなくらい!

仕事頑張ってな~!


そっかそっか。
よっしゃよっしゃ。

と思ってたら、のりチャンから連続着信↓

Date: Fri,12 Oct 2007 18:22
From: のり@ezweb.ne.jp
To: ゆき姉@pdx.ne.jp
Subject: 届いたよ!

インディーズ ミュージシャン ゆき姉 バンド のり CD 画像
感無量っ!


うわーーーー!!
できたーーー!!
すごいすごい!!

今年の冬から夏にかけて、こつこつ作業してたコトや
去年一緒にやったライブ、はじめて出会った時のコト

いろんな記憶がなだれこんできて
あちこちが熱くなってきた。

よっしゃよっしゃ!
ヤるぞヤるぞ!

…っと、その前に
ケジメておかんと、ネ↓

Date: Fri,12 Oct 2007 20:17
From: ゆき姉@pdx.ne.jp
To: XXさん@---.ne.jp
Subject: メールみました

おつかれさまです。

>『仕事は蹴りますので。叩かせてください。』

今回、私には
メンバー取捨選択の決定権がありません。

のりちゃんに確認したところ
「三人でやる。迷いは無い」
とのことです。


>一時の感情で、俺から大切なものを奪わないで下さい。

私は
私がキモチイイと思う音楽には
とことんまっすぐ向き合っていたい、と思います。

その結果
他の誰かの「大切なもの」を「奪う」んだね、と恨まれても
へっちゃらです。

これは、私の
音楽にたいするスタンスであって
「一時の感情」とは別モノです。


>言葉が足りないというなら。今日の夜にでも説明にいきます。

説明は不要です。
繰り出すBeatで感じています。


人気blogランキングへ
[ 2007/10/13 21:20 ] 表現活動 | TB(0) | CM(0)

「天まで響く」以前の致命的問題についての対策(案) 

のりチャンのレコ発ワンマンライブ
本番まで、あと

月曜3回=リハ3回。

「直前のリハは、全曲通して流れでヤる」
言うてたから

実質あと2回。

ここに来て、お互いの
「かみ合わなさ」とか「ズレ」とか、が

いよいよ現実問題として。。。
迫ってきてる。。。

私は、いちお
合いの手係≒コーラス担当≒ツインボーカルの片割れ? な役目

(のりチャンと、掛け合いみたいにヤるトコもあり
ユニゾンになるトコもあり。あ、ハモりは今回まったくナイ)



話したり、試したりしてみた結果
次回は

のりチャンと一緒に、一時間早くスタジオに入るコトになった。

「ボーカルの出し入れをまとめるため」←理由

うん。助かったョ。

「出来ない」コトを、なんとか「出来る」よーにしたい?

ほな
的確な対策と、的を得た練習!

それしかナイわけで。。。


* * *

「音楽を創る」人でありたいくせに、私の「浅さ」は

致命的やナ★

と、ひしひし感じる今日この頃。

ただ

ウタうまくなりたいナー
アタマよくなりたいナー

みたいな↑コトを
ちょっとクヨクヨ混じりに考えはじめた、としても

今の状況とか、日程とかを
ヤり続けていくコトで

願ってもナイ、絶好のチャンスやん!


思えるよーになった今日この頃♪

人生山あり谷あり・七転び八起き
…転んでも

タダでは起きまへんでぇ~!

そうそう、コレコレ↑こんなカンジ♪

実は
「的確な対策」なんて、ギョーギョーしいモンでも、なかったかもネ?
(私の場合は特に)

そう、迷った時はストレートで勝負しよ。たぶん、そンだけ。

* * *

「好きな女性ボーカル」て特に、おらんなぁ…てずっと思うてたケド
思い出した!この人忘れてたワ~
「聖母たちのララバイ」のシングルレコード(!)ウチにあったもんネ。
で最近オキニなのが、この↓曲。霊の声入り~ちうウワサだけ知ってたのを
ちゃんと聞いてみたらめっちゃカッコ良かったん♪ CD買おっかな~
【岩崎宏美 万華鏡-YOU TUBE-】

人気blogランキングへ
[ 2007/10/02 13:50 ] 表現活動 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。