★ゆき姉の活動トピックス★

↓チェック↓

**Honey Beat goes on!**

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ライブ終了★ROMA at 新中野LiveCafe弁天 

インディーズ ミュージシャンゆき姉 ROMAライブのアップインディーズ ミュージシャンゆき姉 ROMAライブの全景
(Live Photo by えみりいサン)

新中野で解散したのが、0時近く。

ライブ衣装(ちうほど今回はおおげさな衣装ぢゃなかったケドね)
突っ込んだカバンひとつ、肩からブラ下げて
私はひとりで、青梅街道沿いに新宿へ向かって歩き出した。

ン年前の上京当時
自分の部屋が遠かった(当時葛飾区に住んでたのデス)私は
新中野の男の部屋から、夕方歌舞伎町に出勤する~ちう日も多かった。

当時はフツーに、タクシーにもよく乗ったっけなぁ。
今日?モチロン、テクシー(死語)ですけど★

…イヤ、歩きたい気分だったし丁度良かったヨ。


* * *

個人的には、今回のライブで
満足なパフォーマンスは何一つ(!)出来んかった。
当日の朝方、サッカーW杯の日本vsブラジルを見てたケド
まさに、あんなカンジ。「手も足も出ない」完敗状態。

ん?
そうは言うケド、ほな私は今回「何に」負けたんカナ?



ライブ終了後の楽屋で
ドラムの友田さんがニコニコ笑顔で「どうだった?」と
声をかけてくれたのに
アホな私は「私、全然ダメでした!」とネガティブ炸裂さしてしもたん。
でも、そんな私にも友田さんは笑顔を崩さずに言うてくれた。
「音楽を続けていけるって、いいことだよね」

続けていける…
続けていける、ならそれはホンマ、エエことやと思います。

そして
ずっと一緒に続けてきたセラヴィ!のメンバーがいないステージに
今日はじめて、私ひとりで立ってしまいました。

もう二度と
セラヴィ!の三人でライブをやれる日は、来ないかもしれない。

それでも
永峰ゆきというボーカリストは、音楽をやり続けていく覚悟が、ありますか?

「いや~そこまで考えなくても、ゲストボーカルやしサクッと遊んで来よっと♪」
ちうつもりだったンやケド
やっぱステージの神様は、甘くなかった★
結局最後までフッきれんまま、自分自身のネガティブさに押しつぶされたまま
ライブをやってしもたよーな気がする。

とどのつまり「自分に負けた」ちうヤツですワ。
うわーん


* * *

歩いて歩いて、新宿ゴールデン街のはずれ「ZORY」に辿り着いたのは
午前一時を回った頃。

セラヴィ!のベーシストSAKAMOTO氏がマスターを務めるこの店も
オープン3ヶ月を過ぎて、順調にいってるぽい。

ZORY常連らしい、ストーンズ狂のY氏(すでに三軒目、テンションあげあげ)が
自分で持ち込んだストーンズのライブDVDに雄叫びをあげながら
ふと私の方を振り向いて

Y:ライブ不完全燃焼だったの?いつもより暗いじゃん
私:え、「いつも」て、いつ?初対面やん

…そんな暗い顔してたんカナ、私。ちっ★

ちょっとオモロかったので、SAKAMOTO氏からロックグラスをもらい
Y氏のジャックダニエルのボトルから、残り少なかった酒を一気に頂いた♪

Y:すんません、俺うるさかった?(画面のストーンズに向かって)いえ~い!

いや、エエんちゃう?
ちうか、音楽聞いたりヤッたりするのに、いちいち理由付けしてたら
そらぁくたびれるわナ、私。はっは~
いえ~い←ジャックダニエルが回ってキタ午前3時


* * *

ライブで手拍子を入れてくれた皆サマ、おおきにデス。
mixi経由でメッセージ頂けたりして、ホンマおおきにデス。
そしてモチのロン、ROMAの皆サマ、ありこチャン、真子チャン
密度の濃い経験をさせて頂けて、大感謝デスありがとうございました。

音楽を、やり続けたい。
今は、素直にそう思います。

で、問題は
「私は今、何をするか」ちうトコかな。

これからも、音楽を、やり続けるために…てか?!むふ~ぅ

★6/26~6/30まで田舎に帰りマスインディーズ ミュージシャンゆき姉の人気ランキング←見てみてナ★


↑今回御一緒した南谷真子チャンのCDをタワレコで発見♪買いたまえ。ハイ。

★最近「ギョーカイ人」ブログが増殖中…むむむ?な音楽ブログの人気ランキングもぜひド~ゾ★

スポンサーサイト
[ 2006/06/25 11:29 ] 表現活動 | TB(0) | CM(3)

初体験♪コレがプロのリハーサル現場だ?! 

このブログのトップでも(ようやく)告知したンですが
私、今月6月23日(金)の「ROMA」のワンマンライブに
ゲストボーカルとして、出演さしてもらうコトになったんヨ。ぃえ~い♪

「ROMA」ちうバンド名は、初耳の人が多いかも、やケド
告知記事の参加ミュージシャンの名前、ザッと御覧頂ければ
「えっマジっすか★」を連発しかねんよーな、凄いメンバーばっかやん?!

こんな凄い方々と一緒にステージに立てるなんて
いやはや…ユメウツツとはまさに、このコト。超ラッキー♪

んで、先の木曜は
そのライブに向けたリハーサルに、初参加してきましたん。

インディーズ アーティスト ミュージシャン ゆき姉 ROMAリハーサル その1リハ中に
私が一番ビビったのは
スタジオ内に飛び交う
「音楽用語」!

曲の譜面(構成表的なモノ)を
皆が見ながら
「そこのコーダからもう一回」
「コードFのトコロを」
みたいなコトを言い合って
サクサクバンバン進行して行くんヨ!

(コーダ、て何やったっけ?昔、音楽の授業で習った気がするケド?)
(Fのコードが鳴ってる場所?て、歌メロで言うたらどこなんかいナ?)

ひえぇぇ~なんのこっちゃ~

音楽活動はセラヴィ!しかヤったコトがなく
セラヴィ!では、譜面や構成表を使うメンバーもいない
~ちう環境でしかリハをやったコトがなかった、不肖ナガミネ←私
インディーズ アーティスト ミュージシャン ゆき姉 ROMAリハーサル その2
なので、あらかじめ
「譜面関係は一切読めません」
「楽器も一切出来ません」
と言い放っておいた(←エラそ)
私の手元には
セラヴィ!の時と同じく、歌詞カードのみ。

う~ん…
なんか、百戦錬磨のプロ集団の中で
私ひとり、シロート丸出しやなぁ~

一瞬
軽く凹んでみた、ケド。

まぁ、エエわ♪
そんなん最初から分かってたコトやし~
音楽用語が分からんくても私、歌えるし~

一気に無責任&開き直りモードで
歌ってみた。

インディーズ アーティスト ゆき姉 ROMAリハーサル その3その結果
「(声)うるせ~!」
「いつも、その声なの~?」
「もっとやっちゃえ~」
と、皆サンに気さくにいじられ(?)つつ
久々(一年半ぶり!)のバンド形態でのリハを
チョー楽しく終えることが出来ました。

そして、あらためて
「音楽で食う」プロの凄みを肌で感じた
貴重な一日でした♪

…て、紋切り型なコメント、っすか?

いやでも
インディーズやアマチュアのミュージシャン、バンドマンで
テレビの音楽番組とか見ながら
「へたくそ!アイツよりオレの方が絶対上手い!」とか
半分以上マジで言うてる人、結構多いやん?

実はキミ
プロの凄みに触れた事がナイだけやん★(痛たたたた)

想像(妄想?)世界で、ちっちゃいプライドを必死こいて守ってるうちは
「プロ」にはなれんヨ。絶対。

私は今回のライブ、エエ機会やと思うから、それこそ
サッカーワールドカップで、ブラジルと激突する日本代表になったつもりで
(つもり、ね)
思いっきり、リアルにぶつかって行こう、と思う。

アイデアを、包み隠さず、出す!
却下されたら、また出す?!

…あぁ、こーゆう「せめぎあう」楽しさって
ここ2、3年のセラヴィ!の活動では、ヤる余裕が全くナッシングだったもんなぁ。

よっしゃ。
面白い音楽を、楽しくヤろうっと♪…って、このコメントも、紋切り型?!

★ライブ出演決まって嬉しい♪インディーズ ミュージシャンゆき姉の人気ランキング←チェックしてナ★

かの「タワレコ」TOWER RECORDが、こんなグッズ出してマス。梅雨やのぅ~
[ 2006/06/11 11:11 ] 表現活動 | TB(0) | CM(9)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。